TREATMENT【しみ・そばかす・肝斑】しみレーザー治療・肝斑レーザー治療

  1. 【しみ・そばかす・肝斑】しみレーザー治療・肝斑レーザー治療

しみ治療「ヤグレーザー」とは

しみ治療「ヤグレーザー」とは

幅広いシミ治療が可能なQスイッチヤグレーザー

当院では、2種類の波長を搭載した医療用Qスイッチヤグレーザーを採用しています。このヤグレーザーは、しみやそばかるのほか、肝斑(かんぱん)・毛穴の開き・黒ずみ・くすみなど、幅広い症状に対してアプローチが可能です。
短波長では、患部周辺の組織へのダメージをなるべく抑えてメラニン色素などを破壊。しみやそばかすだけに効果を発揮し、皮膚色素性病変を除去できます。長波長は、従来はできなかった肝斑の治療も可能です。さらに、レーザー熱を深層へ伝えて真皮層から若返りを図ることにより、肌のきめを整えてハリをもたせ、にきび肌なども含め肌質を改善できます。

レーザー光

効果的な治療が可能

ガウシアンビームと呼ばれる一般的なレーザー光は、ビームに高低差があり照射面も一定ではないため、患部周辺の健康な皮膚にも強いダメージを与えます。その結果、色素沈着のリスクを増大させてしまいます。
一方、トップハットビームで照射した場合は、メラニンに照射した熱エネルギーが中心から外枠まで均一に吸収されるので、しみ治療や肝斑治療に適しています。
エネルギーが均一のメラニンに吸収され、周辺組織へのダメージを抑えながらメラニンを破壊していきます。

レーザー光
従来のビーム トップハットビーム
不均等なエネルギー分布 均等なエネルギー分布
高いエネルギーが中央に集中し、エネルギーが縁の方へ吸収 均一なエネルギー分布(緑)により熱だまりがない
メラニンへの吸収が均一でないため、中央部分が焼けている エネルギーはメラニンへ均等に吸収

トップハットビームを使った治療

・シミ治療

老人性色素班やそばかすなどの皮膚の浅いところにできたしみから、AMDや太田母斑などの皮膚の深いところにできたしみまで、幅広い症例にアプローチが可能です。

・肝斑治療

今まで不可能だったレーザーによる肝斑治療が、ダウンタイムもほとんどない形で可能になりました。

・にきび・にきび跡治療(レーザーピーリング)

表皮へのダメージ抑えながら皮膚の深い層までレーザーが届くことで、にきびやにきび跡を改善します。

肝斑レーザー治療とは

メラニンのみを破壊して、透明感のある肌へ

肝斑(かんぱん)とは、20~40代の女性に多く見られるしみの一種で、両方の頬に茶褐色のしみが左右対称に浮かび上がるのが特徴です。原因ははっきりしていないものの、女性ホルモンのバランスが関係しているのではないかといわれています。
これまでの肝斑治療は、レーザー治療では刺激によって炎症を起こし色素沈着する恐れがあるため禁忌とされていましたが、肝斑を治療できるレーザーが開発されました。

肝斑レーザー治療

レーザー治療を使った治療

当院で導入しているレーザー治療機器は、世界で最も短い5ナノセカンドというパルス幅と、ムラのないビームプロファイルにより、メラニンを産生するメラノサイトの刺激を最小限に抑えます。これにより、周辺の組織へのダメージを抑えて肝班の原因となるメラニンのみを破壊します。

肝斑レーザーのメカニズム

従来のQスイッチヤグレーザー

メラニン破壊が少なく、熱ダメージによりメラノサイトを刺激してしまう。肝斑が再発する可能性が高い。

従来のQスイッチヤグレーザー

トップハットビーム

メラノサイトの刺激を最小限に抑え、メラニンのみを破壊。治療後の肝斑の再発はない。

トップハットビーム

肝斑レーザー治療に適しているハンドピース

従来のズームハンドピース

スポットサイズはハンドピースと皮膚表面から離れると小さくなり、その距離によって臨床効果が変わる。

従来のズームハンドピース

コメリートハンドピース

スポットサイズは常に一定を保ち、平衡で均一のビームが皮膚深部まで届く。

コメリートハンドピース

内服薬によるしみ治療

種類 適用
トラネキサム酸
肝斑やシミの改善に適しています。トラネキサム酸(トランサミン)は止血剤として認可された薬でしたが、美白や肌荒れにも効果を発揮することがわかり、多くの美白化粧品にも配合されています。トラネキサム酸はメラノサイトが活性化する原因となるプラスミンの働きを弱めるため、肝斑の改善につながるといわれています。
ハイクオリティビタミンC
ビタミンCは、メラニンの抑制やコラーゲン生成など、さまざまな美肌作りにつながります。喫煙習慣やストレス、食生活の乱れなどによってビタミンCが不足しがちになるので、サプリメントとして習慣的に内服することで美肌へと導きます。
シナール
ビタミンCとビタミンB群の一種であるパントテン酸の複合ビタミン剤です。体内で必須となるビタミンを補いながらメラニンの生成を抑え、美肌効果をもたらします。

このような方におすすめです

・しみやそばかすが目立つので気になっている

・太田母斑(青あざ)を解消したい

・肝斑が目立ってしまう

・毛穴を引き締めたい

・明るい肌にして印象を変えたい

レーザー治療の特徴

  • FEATURE01

    照射時間が短いため、副作用やダウンタイムがない

  • FEATURE02

    従来のレーザー治療では難しかった肝斑にも、有効に働きかける

  • FEATURE03

    安定したビーム照射で、肝斑の改善だけでなく美肌効果にもつながる

治療の流れ

  • STEP01

    カウンセリング・診察

    担当医師が患者さまの症状についてヒアリングし、診察します。
    心配な点などございましたら、どのようなことでもご相談ください。

    カウンセリング・診察
  • STEP02

    クレンジング

    治療の前にクレンジングと洗顔をしていただき、メイクや皮脂汚れなどを落とします。

    クレンジング
  • STEP03

    照射

    お肌の状態に合わせて適切なレベルで照射をします。
    照射後はクーリングをします。

    照射
  • STEP04

    施術後

    施術後は、すぐにメイクをしてお帰りになれます。
    治療回数は、10回が目安となります。

    施術後
  • STEP05

    アフターケア

    施術後に気になる点がございましたら、当院へご連絡ください。ご相談の内容によっては、再検診などをさせていただきます。

    アフターケア

施術について

  • 施術時間

    所要時間

    約30分

  • 持続

    施術回数

    10回(症状による)の照射をおすすめします。

  • 持続

    通院

    なし

  • 痛み

    痛み

    ほとんどなし

  • ダウンタイム

    メイク

    施術当日から可能

  • ダウンタイム

    シャワー

    当日から可能。レーザー照射した部分は強くこすらないようにしてください。

よくある質問

Q.

施術中に痛みはありますか?

A.

輪ゴムで弾かれたような感覚があります。麻酔を使用しなくても問題ないレベルだといえるでしょう。

Q.

施術後どのくらいで効果を実感できますか?

A.

個人差がありますが、1~2回目の施術で効果が現れる場合もあります。回数を重ねることで、より効果を実感しやすくなります。

Q.

どのくらいのペースで治療を受ければよいでしょうか?

A.

肌の状態にもよりますが、一般的には2週間に1度のペースで、半年ほどかけて10回程度治療を受けることが理想だと考えています。

料金表

施術内容 価格
レーザー Q-Yagレーザー除去 1mm 2,000円
ピコレーザー除去 1mm 3,000円
ピコトーニング   15,000円/1回
  81,000円/6回
レーザーピール 顔全体 15,000円/1回
81,000円/6回
フォトフェイシャルM22(IPL) 顔全体 15,000円/1回
81,000円/6回
1ショット 2,000円
イオン導入 美白コース 10,000円/1回
48,000円/6回
美白コース 15,000円/1回
75,000円/6回
内服 トラネキサム酸(28日分) 2,000円
ビタミンC 3,000mg(30日分) 4,000円
ビタミンC・パントテン酸配合剤(28日分) 2,000円

※表示価格はすべて税別価格となっています。
※価格は予告なく変更する場合がございますので、ご了承ください。

注意事項について

  • 十分な日焼け対策と、保湿をしっかりと行なってください。

RESERVATION. CONTACT

皆様の「きれい」をサポートいたします。

医療法人社団美星会 東京表参道BeLumiクリニック(ベルミクリニック)では、皆様からのご予約・ご相談を受け付けております。

「きれい」は、1日で手に入れられるものではありません。手に入れても、それを維持することは困難です。

美容皮膚科を専門とする当クリニックでは、皆様の「きれい」のためにいま必要な治療を、院長が責任をもってご提案し、「きれい」を引き出すお手伝いをさせていただきます。

肌のお悩みがある方は、どのようなことでもお気軽にお問い合わせください。

tel.03-3475-4112

【予約受付時間】9:30~18:00

2020年12月

1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

…休診日

…完全休診日(電話もつながりません)

2021年1月

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

…休診日

…完全休診日(電話もつながりません)